CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」
01 29

CIOTA 「 N-3B フライトジャケット」

$590.00

DESCRIPTION

糸の選定から生地を織り上げるまでの全工程に拘った、

スビンコットンナイロンツイルを採用しながら、

U.S.AIR FORCEの70年代の実物をオマージュして製作した「N-3B フライトジャケット」

 

実際の実物を細部に至るまで徹底的に解析して、

CIOTAからみたN-3Bとして製作された

時代性を問わない正統派デザインと

最上級の高品質、

そして完璧な防寒性を誇る完成されたヘビーアウターとなっています。

 

深く踏み込んでいるこの素材は

CIOTAのMA-1やN-2Bでも使用しているコットンナイロンツイルに

加工を変えてよりナイロンの艶を出しながらも

スビンコットン特有の上品なマット感、

滑らかさ、柔らかさ、しなやかさ、

全てを同居させた最高のスビンコットンナイロンにて製作しています。

 

重要なポイントとなる中綿には

TORAY社の中綿を使用しており、

一般的な中綿と比較して超繊細繊維を使用している為、

熱伝導性が低く、いったん取り込んだ熱を逃さないという空気の性質を利用して、

同じ層ならダウンの2倍の暖かさがある中綿となっています。

 

加えて

フードのファー部分にもエコパイル素材を使用しており、

環境に優しく、肌あたりと起毛感も特徴的です。

 

また、ファスナー部分でも、

米軍に近づけてスコービル社製のファスナーを採用しており、

この無骨で重厚なファスナーの存在感と

スビンコットンのスマートな佇まいとの

アンバランスなバランスがCIOTA流「N-3B」として提案しています。

 

さらに、

風の侵入を防ぐと共に、

確かな防寒性を約束させるリブにもウール素材に拘り、

佐藤繊維社の糸を別注色で編み立てています。

 

このリブもまた、

ウールにも関わらずチクチクとした肌ストレスを全く感じさせません。

 

実物のN-3Bの着用時のストレスを全て排除して、

徹底的に作り込んだ仕上がりで、

軽く、滑らかでしなやか、

そして最上級の保温性と防寒性を兼ね備えた、

完璧な真冬のアウターと言えるでしょう。

 

米軍の実物のN-3Bは、

袖を通した瞬間から、

当時の訓練を思わせるような

現代にはそぐわない重たさがありますが、

完成された元の雰囲気は忠実に再現しながらも現代的に昇華させた、

圧倒的な軽量感を持っているのも今作の大きな魅力です。

 

CIOTA全てのアイテムに言えますが、

良い原料、技術の高い工賃、素敵な付属を

使用してそれらを全て足し算でモノ作りをしております。

 

良いモノ、良いコトをドンドン足していきます。

 

当たり前ですがそれがそのままコストになります。

 

決して引き算割り算でコストを決めていません。

 

CIOTAのこの様な上代は

原価率が高いからこそ実現する上代になります。

 

それがシオタの強みの一つでもあります。

 

一過性ではない長い期間の愛用を見込める

完璧なミリタリーアウターをお探しの方に。

 

-素材/カラーについて-

 

■ CIOTAのMA-1やN-2Bでも使用しているコットンナイロンツイルに

加工を変えてよりナイロンの艶を出しながらも

スビンコットン特有の上品なマット感、

滑らかさ、柔らかさ、しなやかさ、

全てを同居させた最高のスビンコットンナイロンにて製作しています。

 

■ 中綿にはTORAY社の中綿を使用しており、

一般的な中綿と比較して超繊細繊維を使用している為、

熱伝導性が低く、いったん取り込んだ熱を逃さないという空気の性質を利用して、

同じ層ならダウンの2倍の暖かさがある中綿となっています。

 

■ フードのファー部分にはエコパイル素材を使用しており、

環境に優しく、肌あたりと起毛感も特徴的です

 

*CIOTAのコットン生地は、全て自社開発のオリジナルです。

 

原料にしているのは、インド南部でのみ栽培され、

世界の綿の生産量においてわずか数パーセントしか収穫できないという

最高級の貴重な超長繊細綿、*スビンコットンが使用されていて、

これはCIOTAのエクスクルーシブ生地です。

 

その光沢はシルクのようで、肌触りのなめらかさは、

カシミアに引けを取りません。

 

良質な生地は、ひらめきをもたらします。

 

CIOTAのデザインはトレンドではなく、

生地からのインスピレーションに従ったもの。

シンプルなデザインは、生地の個性を際立たせるため。

 

自社工場での縫製によって、

素材を活かした、ベーシックなコレクションを製作しています。

 

*スビンコットン

インド原産のスジャータ(SUJATA)綿と、

カリブ海の島国であるセントビンセント(St.VINCENT)で栽培されている

海島綿との交種で、それぞれの頭文字をとって

スビン(SUVIN)と名付けられました。

 

超長繊細綿に分類され、

とても長く細い繊維のため、

毛羽が少なく滑らかな肌触りの糸を作ることが出来ます。

 

また、手摘みによる収穫が最高の品質を維持しているのも特徴です。

 

-デザインについて-

 

U.S.AIR FORCEの70年代の

N-3B フライトジャケットをオマージュして製作しています。

 

実際の実物を徹底的に細部に至るまで解析して、

CIOTAからみたN-3Bとして製作された

時代性を問わない正統派デザインと

最上級の高品質、

そして完璧な防寒性を誇る完成されたヘビーアウターとなっています。

 

ファスナー部分では、

米軍に近づけてスコービル社製のファスナーを採用しており、

この無骨で重厚なファスナーの存在感と

スビンコットンとのスマートな佇まいとの

アンバランス感がCIOTA流「N-3B」の特徴です。

SIZE

-サイズ 5 (M)-
着丈 : 約 77cm
身幅 : 約 64cm
袖丈 : 約 46cm(脇下からの計測)
フード高さ : 約 33cm

-サイズ 6 (L)-
着丈 : 約 79cm
身幅 : 約 68cm
袖丈 : 約 47cm(脇下からの計測)
フード高さ : 約 33cm

*ラグランスリーブの為、脇下からの計測となります。

* 写真の着用者は 170cm / 58kg で「 サイズ 5 」を着用しています。

MATERIAL

表地 : COTTON 53% NYLON 47% *SUVIN COTTON NYLON TWILL
裏地 : CUPRO 100%
中綿 : POLYESTER 100%
リブ部分 : WOOL 100%
フード裏地 : ACRYLIC 100%
ファー部分 : ACRYLIC 60% POLYESTER 40%

RELATED

CIOTA

Product does not found.

VIEW - CIOTA