T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」
01 11

T.T 「Lot.314 Coverall Jacket c.1940's」

$433.00

DESCRIPTION

フロントに3つのポケットがレイアウトされた「カバーオールジャケット」


デザイナー髙橋大雅の蒐集したアーカイブから

発掘した1940年代のカバーオールジャケットがベースに製作されています。



カバーオールはブルーワーカーのための上着であるために内側にポケットがあったり、

胸ポケットにペン挿しがあったり複雑なディティールが多いのが特徴です。



今回、再構築した1940 年代のカバーオールジャケットは、

かなり簡素化されたデザインなので物資にとぼしい第二次大戦前後だと推測されます。



直線的なシルエットはそのまま活かし、

ステッチワークに細心の注意をはらい当時の粗い縫製を再現しております。




色目が複雑なCOVERTは

スーピマオーガニックコットンとCOTTON USAムラ糸を使用した米綿100%の糸を

旧力織機で織り上げ、経糸に黄ばんだ色に染めた糸を使用し、

ビンテージの経年変化を表現しています。





特注の刻印入りボタンとリベットは

全て鉄製で表面にメッキ加工施していないため、

時間が経てば錆びることから、経年変化を楽しめます。





長い年月で受け継がれてきた所作やものづくりを

「美学」として捉え自分自身の身体で経年させ、

未来に継承させる事が出来る

唯一無二のタイムレスなプロダクトになっています。






*当プロダクトに使用される

タックボタン、リベット、バックル等の鉄素材の付属品は

古い時代のディテールを徹底的に再現しており、

素材も忠実に錆止め加工等をあえて施していないため、

使用する上で付属品が錆びたり、危険(ピン先鋭角)を伴う恐れがありますので、

予めご理解をお願いいたします。

SIZE

– 38 ( M ) –
着丈: 約 75cm
身幅: 約 56cm
肩幅: 約 52cm
袖丈: 約 59cm

– 40 ( L ) –
着丈: 約 79cm
身幅: 約 58cm
肩幅: 約 54cm
袖丈: 約 60cm




*写真の着用者は 174cm / 58kg で「 サイズ 38 ( M ) 」を着用しています。

MATERIAL

素材: COTTON 100%

RELATED